Wi-Fiが一般には向かないなと思う理由

出た当初はモバイルルーターといえばPCにつなぐという用途が主流だったので購入する層もほんのわずかに絞られていました。

ところが、今ではスマートフォンやiPodtouchの登場に伴い、知名度とともに売れ行きも相当急増しています。

ちなみに、通信費も昔は結構したのが今ではなかなかに安くなっていることも利用者が増えている理由の一部です。

わずかなビジネスマン向けの製品だったものが大衆、例えば大学生や主婦などにも使われてきているという話です。

大学生等はスマートフォンを利用して動画を見ることが多いのでスマホの速度制限に月半ばぐらいでかかってしまう人達が相当います。

月間制限達してしまうとアプリを落としたりYouTubeを見たりすることは基本的には難しいのでwifiルーターを購入するという流れが多いそうです。

実際、自分も動画の見過ぎで7ギガ制限に達してしまったためモバイルwifiを購入しました。

色々調べて自分はワイマックスを購入しました。

賢い主婦は月々の料金を節約するためにNTTなどの固定回線をやめてwifiルーターに1本化する人もいるそうです。

ネット回線をひとつにすることで通信料も相当お得になるので頭のいい節約術かもしれませんね。
wimax ps3

私自身も使っていますがWiMAXは相当使えます。

契約にもよりますが月間制限が無いので通信制限を考えることなくスマホで動画を見ることができちゃいます。

テザリングは使い勝手がいいですがとはいえ速度制限が不安ですからね。

また、3日で3ギガ以上使うと制限はかかりますがスマートフォンが1ヶ月で7ギガということを考えるとなんだかんだでWiMAXは購入した方が便利だと思います。

万が一速度制限に引っかかってもYouTubeの標準画質ぐらいなら余裕で見られるのでネットを見たりする分にはほとんど困りません。

スマートフォンの通信制限などで困っている方はこれを機にワイマックスを契約してみてはいかがでしょうか。